TOP

日本音楽文化普及協会

Music saves the world 行動する・音楽団体

●クラシック音楽をすべての人に
 一般にクラシック音楽はどの様なイメージを持たれているでしょうか?
一部の人の趣味的なものであり、チケットも高額で、クラシックファン以外には敷居の高いものと言ったところでは無いでしょうか。
また、クラシック音楽というと「コンクール」というイメージも一般化しています。楽器を習わせるには高いレッスン代を払い、コンクール入賞を目指します。吹奏楽でも朝晩長時間練習し、入賞を目指します。長時間の訓練に耐える忍耐力や自己満足を満たせる財力を持つ一部の人のものというイメージが強い様です。

しかし、音楽による感動は、実はクラシックファンのみならず、老若男女を問わず多くの人々に「パワー」や「喜び」を与えることが出来るものなのです。特にクラシック音楽の名曲は、時代を超えて残って来たものであり、流行歌と比べ世代を超えて誰もが知っているという特徴もあります。

「ミュージックビジネス」では大成功を収めた日本ですが、私たちは幾分歪んでしまった日本の「音楽文化」のあり方を見直し、誰もが豊かな人生を送れるための「人類の素晴らしい共有財産」としての「音楽」を、多くの人々と協力し、普及・繁栄させて行くことを目指します。

●「音楽の感動」のある生活
私たちは「音楽の感動」が持つパワーをクラシックファン以外の多くの人々に届けたいと考えています。
コンサートを聴きに行く習慣のない、老人・独居老人、子育て中の親・乳幼児、競争社会でストレスを抱えたサラリーマン・学生、コミュニケーション等に障害を持つ人々、介護される人と介護する人 またクラシック音楽は自分と関係無いと思っていたり、食わず嫌いな人など、もしかしたら「音楽による感動体験」が生活の中に存在することで、人生が劇的に楽しく豊かになる可能性のある人が実はたくさん居るのではないかと思います。

●音楽文化の普及活動に参加する・支えることを楽しむ新たなコミュニティーを作ります
楽しみながら地域・社会に貢献する、活動を支える人の輪を日本中、世界へ広げます。
今クラシック音楽を聴いていない多くの人々に聴いてもらうためには、様々な工夫や協力が必要です。

●なぜ「日本音楽文化普及協会」が必要なのか
世の中には文化庁を筆頭に様々な数多くの文化関係の組織団体・公共ホール等・企業・学校・演奏・教育団体などがありますが、それらがもっとうまく連携する事、また既存の組織に所属しない多くの音楽関係者、教育関係者、リスナー、音楽好きな一般の人々が連携の輪に加われば音楽文化普及は劇的に促進されると考えています。

音楽文化の普及という命題に対し「現代」を前提に様々な斬新なアイディアを取り入れ、既存のインフラ・人的資源等を活用しながら全く新しく組み上げて行こうという取り組みです。

●地域で様々な社会活動を行う音楽以外の団体とも「連携」します。
今行なっている社会活動に「音楽による感動のパワー」が加われば! とお考えの方とパートナーになれればと考えています。「音楽イベントや音楽活動」によって誘発される様々なコミュニケーションや連携、「感動」のパワーは様々な社会活動をより実り豊かなものにできるはずです。

●音楽の専門教育を受けた人たち・アートマネジメント関係者にも参加していただきたいと思います。
音楽を通じた社会貢献に興味のある方
音楽大学を卒業したのに音楽と携わっていない方。
「音楽」を職業としているが、別の視点から活動を見直したい方。

キーワードは「感動」・「アンサンブル」
様々なプロジェクトチームを作って進めていきます。

  • 「音楽のある豊かな生活」を多くの人々に提案、ライフスタイルに取り入れてもらう為の活動
  • 「感動のパワー」を様々な社会問題解決に有効活用(老人・地域格差・教育・福祉)
  • 音楽関係の組織・団体・行政・教育機関・個人がうまく連携できる仕組み作り
  • 音楽の普及活動を通じた地域プロデューサー・リーダー育成
  • この活動に必要な才能ある音楽家を見つけ出し・育成し・社会に繋いで行く
  • 地域出身の優秀な才能が地域でも活躍・貢献できる仕組み作り
  • 地域の人々が気軽に普及活動に参加できる仕組みづくり
  • 公演・広報などのスタッフ・デザイナー・演奏家・指導者等の人材バンク創設
  • 音楽普及活動に特化したオーケストラの活動支援
  • 全国各地で家族や世代を超えて楽しめるようなコンサート・イベントの開発
  • 誰もが身近に音楽鑑賞・楽器・合奏を楽しめる環境・仕組み作り
  • 地方自治体・公共ホール・支援者・協力者・アーティストが繋がる枠組み作り
  • 音楽普及活動を行う個人・室内楽等のグループ・ユニット等の統括団体の確立

*当プロジェクトに於ける「アーティスト」とはクラシックに使用する楽器やアコースティック楽器で、クラシック音楽、またジャンルレスに活動されている方、またそれらとの共演で様々なパフォーマンスを行なっている方、教育プログラムおこなっている方を対象としております。
——————————

会員を募集します 共感・賛同・参加していただける方を広く募集

●会員専用SNSやグループビデオチャットやLIVE動画配信サービスなども活用して全国の会員とコミュニケーションを図ります。
●まずは東京での例会開催、会員数の増加に応じて全国に支部を開設し交流会・イベントを開催します。
●会員は個人会員制となります。年会費制 10,000円
●入会フォーム*準備中